新色 CMS-STN2BK 送料無料 WEBカメラ用LEDライト付きスタンド テレワーク 新色 CMS-STN2BK 送料無料 WEBカメラ用LEDライト付きスタンド テレワーク 4466円 [CMS-STN2BK]【送料無料】 WEBカメラ用LEDライト付きスタンド テレワーク TV・オーディオ・カメラ アクセサリー・部品 カメラ・ビデオカメラ・光学機器用アクセサリー ストロボ [CMS-STN2BK]【送料無料】,4466円,テレワーク,WEBカメラ用LEDライト付きスタンド,dormdelicious.com,/basibregmatic736784.html,TV・オーディオ・カメラ , アクセサリー・部品 , カメラ・ビデオカメラ・光学機器用アクセサリー , ストロボ [CMS-STN2BK]【送料無料】,4466円,テレワーク,WEBカメラ用LEDライト付きスタンド,dormdelicious.com,/basibregmatic736784.html,TV・オーディオ・カメラ , アクセサリー・部品 , カメラ・ビデオカメラ・光学機器用アクセサリー , ストロボ 4466円 [CMS-STN2BK]【送料無料】 WEBカメラ用LEDライト付きスタンド テレワーク TV・オーディオ・カメラ アクセサリー・部品 カメラ・ビデオカメラ・光学機器用アクセサリー ストロボ

物品 新色 CMS-STN2BK 送料無料 WEBカメラ用LEDライト付きスタンド テレワーク

[CMS-STN2BK]【送料無料】 WEBカメラ用LEDライト付きスタンド テレワーク

4466円

[CMS-STN2BK]【送料無料】 WEBカメラ用LEDライト付きスタンド テレワーク
















商品詳細

テレビ会議や動画配信に。きれいに映る自撮り用LEDライト+スタンド。

特長

●自撮り動画撮影やWEB会議、テレビ通話の際、LEDのライティング効果により、美しく映すことができます。
●高輝度LEDライトを採用しています。LED調節バーでLEDの明るさ・色(白色から暖色)を無段階調節でき、使用シーンに合わせてお選びいただけます。
●付属のスタンドは、脚を閉じることで手持ちで使用することもできるため、自撮りの際に便利です。
●スタンドの支柱の長さを調節し、お好みの高さで使用することができます。また、支柱を取外せばさらに低い高さで使用することもできます。
●スマートフォン用ホルダーを付属しており、WEBカメラの代わりにスマートフォンを使用したり、動画撮影やビデオ通話をしたりできます。取付けたWEBカメラ・スマートフォンは、前後左右自由に調節できます。また、取付け機器の向きを縦・横に回転することもできます。
●LEDライトとスタンドは組み立て式のため、バラバラに取外すことができます。それぞれを折りたたむこともできるため、持ち運びに便利です。
●モバイルバッテリーで給電しながら使用すると、外出先でも使用することができます。
●1/4インチネジに対応するカメラを取付けることもできます。
●LEDライトはUSBケーブルで給電するので、ACアダプタだけでなくモバイルバッテリーからでも電源を取ることができます。外出時や電源の取りにくい場所でもお使いいただけます。
※モバイルバッテリーは別売りです。

仕様

■電源:5V DC USB
■消費電力:10W
■LED灯数:120 (60 for each white light)
■調整:無段階調節 
■色温度:2700から5600K(±200K)
■明るさ:最大500LM
■カメラ取り付けネジ:1/4インチネジ
■耐荷重:300gまで
■サイズ:W260×D240×H592mm
■重量:420g

対応機種

■対応スマートフォン:機器の幅が60から78mmまでのスマートフォン


表示された検索窓に商品番号を入力してください
【 商品番号:CMS-STN2BK 】

【2020年12月登録】

関連キーワード:ストロボ LEDライト サンワサプライ 4969887354476

[CMS-STN2BK]【送料無料】 WEBカメラ用LEDライト付きスタンド テレワーク

水の未来は、地球の未来

続きを読む 

Industrial Automation to Industrial Autonomy:操業の自律化の現状とこれからの道のり

続きを読む 

卓越した操業を実現する OpreX 5カテゴリー

OpreX ブランドサイト 

最新ニュース

スポットライト

YOKOGAWA DX Expo

お客さまとYOKOGAWAをつなぐ仮想空間です。課題解決のヒントや新しい発見ができるよう、随時新鮮な情報を発信しています。

研究者と共に

YOKOGAWAのライフイノベーション事業は、コロナウイルス研究者と連携し、新薬やワクチンの早期開発に向けた研究支援を行っています。

センシング技術とその用途

センシング技術を応用して、より大きなイノベーションを生み出す方法と共に、今後の課題を展望します。

AIへの期待とIA分野での活用

必要なデータを取得して継続的にデータ解析をすることで、お客様の課題を解決する支援をします。


トップ